カードローン即日融資

即日キャッシングでの貸付までの流れ

女性最近のカードローン会社では、即日キャッシングができるところが増えてきていますが、この即日キャッシングでの貸付までの流れというのはどうなっているのでしょうか?わかりやすく説明しますね。

まず、インターネットや電話などで申し込みを行うと、こちらが入力した情報に基づいてキャッシング会社の方で審査を行います。

そしてその審査の結果、借入をする事ができるとなればカードローン会社から連絡が来るので、そこで、色々な確認事項をある程度説明されてから契約が成立という事になります。

契約が成立すると、窓口などであればその場でカードを発行してもらう事ができるし、カードは後日郵送で送られてくる事もあります。

後日郵送の場合には、即日キャッシングをする事ができないんじゃないかと思ってしまうかもしれませんが、銀行の口座に振り込みをしてくれるサービスあるので心配ありません。

ですが、受付時間や審査状況によっては、審査結果がでるのが翌日になる場合もあります。なるべく早めに、午前中に申し込みを行うのが安心です。

契約に必要な書類については、すべて郵送で行ったりする事になるし、会社によってはインターネット上から必要な書類を送付すればいい事にもなっています。

この場合には必要な書類はスキャナーなどで一度取り込んでから専用のフォームに提出する事になっています。

即日カードローンの申し込みから借り入れまでの流れというのは、このようになっていて、わざわざ窓口に行かなくても自宅や出先などで利用する事ができるようになったのでとても便利だと思います。

カードローンを利用しているという事を誰かに知られてしまう心配もありませんね。

 
 

カードローン審査に通るためのポイント

キャッシングカード

消費者金融などからカードローンを利用する際には、有名なところでは必ず事前の審査が行われます。

この事前審査には受かり易い人と受かりにくい人、借りれる限度額の幅が違う人などが出てくるのですが、これらの審査に通るにはポイントがいくつかあります。

まず、自分が安定した収入がある場合、それを主張することが非常に大事です。公務員やサラリーマンであれば、ほぼ毎月決まった額の給料が出ますから、貸す側としても安心して貸すことができ、すぐに審査も受かりますし、貸してくれる額も大きいです。

このように、貸す立場に立ってみて、自分が貸しても大丈夫そうだと思える人物であるならば、カードローン審査に受かるのは簡単です。大手の消費者金融でも即日融資がおりるでしょう。

また例えば、無収入の人であっても担保を多く持っている人には安心して貸すことができるので、何か担保となる資産があればそれを主張することがポイントです。

また、年齢なども関わってくるので、若い人はいかに若さを武器に仕事ができてるかなども主張しておくと良いと言えます。

その他、貸す側にも審査が甘いところと厳しいところが存在しています。ある消費者金融は審査が厳しいですが、他のとこなら受かるというようなこともあるので、ダメだった場合には数社試してみるのも一つの手でしょう。

基本的には、中小の消費者金融は大手よりも審査が甘くなっています。無審査の消費者金融もありますので、制限いっぱいに近い高い金利でもよければ、ここで借りると審査が通りやすいです。

注意点としては、嘘をついてそれがばれた場合にはブラックリストに載ってしまって、どこからも借りられなくなるので、大げさに表現するくらいに留めておいてください。
 
 

銀行系カードローンで人気なのは?

近年では消費者金融だけではなく、銀行が運営をしているキャッシングも増えてきています。銀行系カードローンの中で最も人気があるものと言えば、三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行という誰もが知っているメガバンクが運営をしているために、信頼して利用できる点が人気のポイント。その他にもバンクイックの特徴として、銀行が運営をしているキャッシングの中で即日融資に対応しているという点があります。店舗に併設されているテレビ窓口に行って借り入れの手続きを行うことで、申込みをした日のうちに融資が実行されます。

利用できる借り入れ条件としては、年齢が満20歳以上~65歳までと幅広い年齢層に対応している他、職業形態が問われることがないために、学生や収入を得ていない専業主婦であっても融資が受けられる点も人気の理由です。

専業主婦がバンクイックを使って借り入れをするためには、配偶者に安定した収入があることが条件となりますが、本人に収入が無くても融資が受けられます。

親権者が同意をすれば学生に対しても融資を行っており、専業主婦の場合には利用できる限度額は最大で30万円まで、学生の場合には最大10万円までの限度額が設定されています。(参考:カードローン おすすめ
 
 

即日キャッシングでの現金の受け取り方法

男性多くのカードローン会社は、申し込みからすぐに審査を始めてくれます。審査にかかる時間は最短30分というところが多いようですね。審査が無事に通ってくれれば、これで即日キャッシングができるわけですが、即日キャッシングには概ね2つの方法があります。

1つは振込入金をしてくれるサービスです。プロミス、アコム、レイク、モビットなどでは、指定の口座に振り込んでもらえます。

あとは、その口座から引き出せば申し込みをしたその日のうちに現金が手に入るということです。

もう1つの方法は、申し込みをしたその当日にローンカードを入手して、そのローンカードを使ってキャッシングを行う方法です。この方法は、窓口やローン契約機などでローンカードを発行してくれるところでなければできません。

三菱東京UFJ銀行カードローンで即日キャッシングを行うためには、店舗のテレビ窓口でカードを受け取らなければいけません。
 
 

即日キャッシングの申し込み方法

即日キャッシングが必要な場合には、申し込みを行う前にまずは即日キャッシングが可能かどうかを確認しましょう。当たり前な話ではありますが、とても大事なことです。

即日キャッシングができるところの具体例としては、プロミスやアコム、レイク、モビットなどがあり、カードローンでも三菱東京UFJ銀行カードローンは即日キャッシングができます。

申し込みはインターネットや電話、無人契約機など、会社によって違う部分もありますが即日キャッシングが可能なところであればほとんど24時間受け付けています。

申し込みに際して必要なものは、免許証や保険証などの身分を証明する書類、そして高額なキャッシングが必要な方は所得を証明する書類も必要です。

所得を証明する書類が必要になるのは、50万円を超えるキャッシング、もしくは、100万円を超えるキャッシングのどちらかとしているところが多いです。
 
 

カードローン審査における会社への電話

在籍確認の電話カードローンの審査では、勤務先の住所や電話番号を記入しなければなりません。逆にこれを書かないで審査を通すのは不可能です。その書いた電話番号に実際電話がかかってくることはあるのか?というのが誰もが心配するところでしょう。

結論から言うと、ほとんどの場合は電話がかかってきます。しかし基本的にバレることもありません。なぜなら電話の目的は、その人が本当にそこに務めている人かどうかを確認することだからです。

その電話でどういう会話がなされるかと言うと「あ、もしもし、◯◯さんいらっしゃいますか?」という質問がまずなされるのです。

それで、本人がいればそこで代わりますし、本人がいなければ「◯◯はちょっと今席を外しております」という返答をもって、少なくとも嘘の勤務先情報ではないのだということを確認します。

間違っても「◯◯ローンの担当の者ですが」などと名乗ることはありません。名乗らずにいきなり要件だけ言いつけるとは失礼な電話ですが、そうすることによって会社にバレるのを防いでいるのです。

ただ怪しい電話であることにはかわりはないので、もし自分直通の番号などがある場合にはそちらを記入しておいたほうが無難です。

(参考:キャッシングバレないお金の借り方
 
 

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」も最短即日で!

三菱東京UFJ 銀行カードローンの特徴は、最高でも100万までの借入が可能となっています。申し込みをする時にテレビ窓口が設置されているところからであれば、その場でカードを受け取ることもできるようになっています。

今はインターネットから24時間申し込みが出来るので、最短だと即日カード発行が可能です。土日や祝日もカード発行する事ができるので、急いでいる時や急にお金が必要になってしまったというときだけでも便利に利用する事ができます。

大手の銀行系のカードキャッシングが即日発行できれば、金利の高い中小消費者金融の即日融資を利用するよりもお得で安心ですね。

100万円以下の借り入れを希望する場合には運転免許書があれば申し込みをする事ができます。100万円以上の申し込みをする場合には源泉徴収票か住民税決定通知書または納税証明書をまっていく事が必要となります。

カードはテレビ窓口だけではなくて郵送で受け取る事ができるので、自分の都合の良い時に自宅で受け取るという事も可能ですね。

入会金や年会費がかからずに、利息は1年間で4.6%から14.6%の間になっています。三菱東京UFJ 銀行の口座を持っていなくても利用する事ができるので、わざわざ口座を作る手間もありませんね。

返済の方法は35日ごとにATMなどから返済していくというものと、自分の都合に合わせて返済を決める事ができる、指定日返済があります。

返済額が借入をしている金額によって変わってきますが、

10万円以下の場合には2000円
10万円から20万円までの間は4000円
20万円から30万円までの間は6000円
30万円から40万円の間は8000円

それ以降は上円残高が10万円増えるたびに2000円の追加の返済金額となります。
 
 

▼カードローン体験談

若気の至りで使用したアコムのキャッシング

私は新社会人として3ヶ月が経った頃に、初めてキャッシングを利用しました。

使用した理由として、クレジットカードの返済に困ったためです。若気の至りなのか、アルバイトの時以上にいただける給料に目がくらんでしまい、いただいた給料を月末には既に使いきっている状況でした。もちろん足りない分はクレジットカードを使用しました。

そうこうしている内にクレジットの支払いが難しくなり、アコムのキャッシングを利用する事になりました。審査はインターネットです。インターネットに必要事項を記述して申請を行うと、即日とは言いませんが、次の日には審査が来ました。

申し込んだ時間が遅かったので、もっと早く申し込みをしていれば、即日に審査がおりていたと思います。

審査は無事通り、融資額は50万円で金利は11%です。

その時は難を逃れましたが、毎月のように返済していかなければならなかったため、買い物が思うようにできない事にストレスを感じてしょうがなかったです。次第にストレスのせいか、タバコの本数も1日3本から7本に増えていきました。

皆様の中でキャッシングを利用したいと考えている方は、確実に返せる手段がある場合は問題ございませんが、無計画で借りたいと思っている場合には止めておく事をお勧め致します。

私の場合でも金銭的に苦しい状況でしたので、お仕事が無い場合は余計に辛くなります。そのため返済できる手段が無い場合は、極力止めておきましょう。
 
 

オリコのキャッシング利用で始まった借金苦

ヨッシー 33歳 男性会社員 兵庫県
借入枠:5万円
借入当時の年収:450
利用時期:2008年頃

返済に3年かかりました

これは私が26歳頃(2008年頃)にキャッシングを利用したことをキッカケに借金苦に陥った話です。私はクレジットカードに付いているキャッシングを利用したので特に審査というものはなかったのですが、今は利用したことを後悔しています。

借入した金額は5万円と比較的少額だったのですが、返済には3年ほどかかりました。なぜなら、利息のことを安易に考えていたことと、クレジットカードの返済残高があったためです。具体的に金利が何%だったかは忘れましたが、1年間は利息を払い続けていました。

クレジットで利用したものもそうですが、ここまで金利が高いと初めは思っていなかったので、実際に返済するようになってからは毎日後悔していました。しかも、返済期限が近づくたびに無言のプレッシャーで息が詰まる思いでした。

キャッシングをした感想

キャッシングを利用してみた感想としては、「ご利用は計画的に」ということです。私の場合、クレジットで利用した分も返済していたので、キャッシングとW返済という形でしたので、なかなか元金が減らない状況が続きました。

根源は自分自身なので、受け入れて支払いを続けていましたが、元金が減らない状況が続くと何のために支払いをしているか分からなくなるほどの苦痛を伴います。もしキャッシングを利用するなら返済できる金額のせいぜい3割程度の借り入れを目安にします。

返せなくなることが本当にここまでツラいことだと思わなかったので、普段の生活の中でしっかりと貯蓄をしながらお金を大切にしていきたいと思います。これからキャッシングを利用する方は本当に気をつけて頂きたいです。
 
 

ギャンブルで銀行系カードローンを利用した

けんさん 40歳 男性公務員 仙台
借入枠:30万円
借入当時の年収:200万円
利用時期:2001年4月から2001年12月

人生での初めてのキャッシングは、社会人になってから5年目で、その当時はパチンコに明け暮れていたのが記憶に大きく残っていて、友達と一緒にパチンコに行ったり、1人でも開店待ちするほどパチンコに嵌っていましたね。

その時に、存在を知ったのは、その当時口座を開設していた銀行のキャッシングでした。借入限度枠が、消費者金融よりも少なくて自分の収入に合っていると思い、キャッシングは便利だと思い契約しました。

ローンのように、何百万円と大きい単位ではなく、お金が乏しくなったら、生活費として10,000円からキャッシング出来る利便性が魅力的でしたね。

パチンコをするために、キャッシングをする事もしばしありましたね。キャッシングは、消費者金融だと利用するのにも躊躇してしまいますが、銀行のATMコーナーは10,000円から気軽にキャッシング出来る環境が、油断大敵でした。

私も、借金の残高が、月収を超えてしまったのがしまいましたね。友達と飲みに行ったりパチンコをする事を目的や、1人でパチンコに行くために、ATMコーナーでキャッシングをしばし利用していましたね。

これが、多重債務者の入り口だなと実感しましたし、月収以上の借金はレバレッジを掛けている状態なので、一気に返済が厳しくなったのが記憶に鮮明に有り、その結果として銀行引き落とし不能になり、周りに借金している事がバレてしまいましたし、良い教訓になりましたね。